るねの日常

有限と無限を超えた無限へ

冥想

冥想を日課にしている

一日1~2時間ほど、冥想の時間をもうけている

とても緩やかな毎日だ

こんなに時間があるもんだから、いろいろなことをやってみたくなる

人間は、時間に余裕があればあるほど、視野が広がる

現代人に必要なのは、時間である、それもなんの束縛もない時間。

 

時間を得よう、そのための生活に切り替えよう。