本物の詐欺師を貴方は知っていますか?

こんにちは。

今日は、詐欺師の話をします。


みなさんは、本物の詐欺師と

直に対面したことがありますか?


私が詐欺師と出会ったのは、コンサルティングの方を探していた時でした。


その頃、新しく事業をはじめるにあたってコンサルを利用したいと思い、ネットでその詐欺師に会うことになりました。


ネットで探したのがそもそも間違いであったと今になれば思いますが、当時学生の私は、世間知らずもいいとこで、簡単にコンサルが見つかると思っていました。(現在ではコンサルが必要な時点で、その事業は自分のやるべきことではないと見極めるようになっています)


さて、実際に詐欺師の特徴を

これから述べたいと思います。


詐欺師は、自分のことを詐欺師だと思っていません。」


自分は詐欺師であると自覚している詐欺師は、まだ詐欺師ではありません。

本物の詐欺師は、自分が詐欺師であることを忘れています。



これに、私は驚きました。

ここまで自己洗脳出来るのかと感心したものです。


彼の経歴は、とてつもないものでした。

高卒、某国のセキュリティ担当歴任、プリンストン大学で教鞭をとっていた、カリフォルニア大学の教授に情報提供している、NASAの航空宇宙局の研究員だった、世界のコントローラーのメンバー、10億あればノーベル賞を貰える、スマートフォンの原形開発に携わっていた、約3万人をコンサルしてきたetc


まだまだ小さい嘘が次々に出てきます。会話の中で逐一、こういう嘘を織り交ぜてくるのです。それもなんの恥ずかしげもなく。


おそらく本人は、嘘をついている自覚がないのでしょう。


普通の知能をもった人間ならば、この人を詐欺師だなと認識して接することができ、交際を停止するか慎重にするでしょう。


しかしながら、世の中は基本中学生くらいの思考能力だったり、情報リテラシーの人が大半です。


そのような人たちがどんどん騙されているのです。実際、この詐欺師はたしかに会社もちゃんと成立しており、何十人かのスタッフもいました。しかも年間かなりの回数、セミナーも開いていました。


私は、本物の詐欺師と人生ではじめて対面した印象をいまでも鮮明に覚えています。それだけ圧倒されたのです、その完璧さに。


自己暗示の深さなんてものじゃない、この人は完全に架空の人格に同化していると感じました。



私は、本物の詐欺師から良いところを抽出しました。


人格というのは、変更可能だということを現に目の前で証明してくれている稀有な存在だと評価しました。


もちろん、自分は自分のままでいい。という人はそれでいい。


ただ、現状の自分に限界を感じたり、自分の殻(自己イメージ)に囚われている人は、詐欺師を見習うくらいの"したたかさ"があってもいいと思います。


嘘も言い続けていれば、事実になる。歴史上の悪人が言いそうな言葉ですが、私は真面目で誠実な人も上手く活用するべきだと思います。


無限人格作成法に関しては、情報空間にまず理想の人格を作ります。そしてその人格に対するリアリティを上げていきます。どんどんリアリティを上げて肉体感覚をその人格の中へ投入してください。その人格の思考-振る舞い-感情をリアルに味わいます。そしてその人格に名前をつけます。その人格とは対話もして下さい。その人格は、あなたの友達であり保護をしてくれる盾です。臨場感を限界まであげて下さい。その人格は現に存在しています。その人格への同化の儀式(ルーティーン)を作ってください。その人格をあなたの肉体に流れ込ませてください。



人格に関しては、無数に生成可能ですが、最初は一体から始めると良いです。最初から無数に生成してしまうと臨場感が薄れてしまいますから。


プレゼンをする時やお客様と契約のお話をする時、異性や友人と会う時など、シチュエーションはなんでも良いです。


人格の入れ替えを楽しんでください。

それではまた。



意味不明な世界観

みなさんこんにちは


今回は自信の付け方の話をします


自信を無くすと行動が減り

人生の縁起は停滞します


自信があった時を思い出してください。おそらく積極的に外に出て

新しい体験に身を投じていたはずです。


では早速自信の作り方に入ります


自信の作り方

①お金、容姿

この2つを揃えるだけ。人間は動物なので生き残りやすい個体は、評価されます。容姿があれば、そりゃ邪険に扱われないし、存在しているだけで価値がある。お金があれば、ブスデブでも死にはしない。


②実績を作る、歴史を作る

お金、容姿は、結局運です。まぁ容姿に関しては、整形である程度変更可能ですが。ただお金については、正直運の要素が大きい。

そこで後天的な領域を開拓するです。なんでもいいので、実績を作る。実績を作るなら一万時間の法則で達成可能。そんで歴史を作るならば、世界一周とか喧嘩番長とか、とりあえず無邪気な夢を追いかけてください。


③意味不明な世界観を打ち出す

これが今回、俺が一番言いたかったことです。これまで世の中で多くの人間から指示された、コンテンツを想像してください。それらには、必ず複数の意味不明な世界観がさも当然のごとくあります。実は、意味不明な世界観が複数ないまぜになって、目の前に堂々と現れると人間は、クラッときます。つまり、思考停止に陥り、意味不明な世界観をそのままガツンと内面世界に保存するんですね。ただ、それが意味不明だからこそ、それに関しての興味は深まるばかり。意味不明な歌詞、分かりにくい歌詞ほど人は、長くハマります。抽象的な価値観が複数乱立する宗教は、何千年と継続されています。


例)宗教、占い、漫画、楽曲、映画、小説、自己啓発本etc



このような仕組みを、自信の構築にも応用しましょう。つまり、自分を信じることにおいて、あらゆる条件は必要ないということです。

普通の理解可能な世界観でいくなら、お金、容姿、実績、歴史などがなければ自信なんて持てねーよ!となりますよね?


そこが落とし穴なんです。ブレイクスルーしましょう。世界で人気のあるコンテンツの大半はもうメチャクチャ、ただそのメチャクチャなおかげで人々を魅了し虜にする。


そうです、あなたは何の条件も取り揃えていない人なのに、自信だけは世界一ある、という意味不明な世界観を構築してください。

まったく理解不能です。理解不能であればあるほど効果があります。


これまで多くの人は、分かりやすいもの、理解可能なものを目指し、それを他者と共有しようとしてきました。


ただ現実の効果としては、理解不能度が増せば増すほど、人々は注目し魅了されるということです。



「理解不能な世界観をさも当然のごとく表明する」

「表明された人間は、思考停止に陥り、その世界をまるごと内面世界に保存する。そしてその世界を漂う。」


これが自信を持つ意味であり、自信を持つことへの楽しみに繋がります。


根拠のない、自信こそ超情報更新社会での生き方です。


比較の世界から物語の世界へ


突拍子の連発が、

さも当然のごとき顔をして

みなさんの世界を徘徊しています。
















モテるには〜〜の答え

みなさんこんにちは


今回はモテる公式を紹介します

モテるっていうと様々な定義があると思いますが

ここでは

「言うことを聞いてくれる」にします。


世の中、家族以外で自分のわがままを聞いてくれる人なんてなかなかいないもんです。


家族以外に自分のわがままを聞いてくれる人を増やすと、楽しい人生になります。


では早速本題に入ります


モテる公式は、こちらになります


報酬−損失=報酬


報酬が損失を上回ればいいだけです


報酬を提示しない場合と

報酬を提示した場合とで

結果を記録したことがありますか?


人間の行動は報酬系を刺激することで簡単にコントロールできます


あらゆる人間関係には、絶対に報酬に相当するものが含まれます。


どんなに神聖に見える行動にも

報酬が発生しています。


報酬による行動原則は、人間が存続する上で膨大な情報の中から、なにか行動を選択するときに単純化されたシステムなんです。


いちいち立ち止まって先の先まで考えて行動するのは、いつしかほぼ退化してしまった機能なんですね。

なぜなら、未来はいくら考えても

正確に予測出来ないからです。


立ち止まって考えるよりも、前に進むことを人間は優先させました。


おそらくこれは、大昔の狩猟時代の名残でしょう。

考えることも重要ですが、報酬に向かって邁進する盲目さが必要だったんです。


ということで、報酬を提示することがモテに繋がります。


そしてよく言われるように

「モテたいなら、まず自分の価値を上げよ」

ですが

これを言い換えれば

「モテたいなら、あらゆる女性に対応可能な報酬を提示できる男になれ」ってことです。



つまり、女子大生くらいだったら

☆晩御飯代、車の送迎、1万〜3万ほどのプレゼント☆


これを月2で提示してあげたら

8割は言うことを聞いてくれます。


ただ、報酬の種類にはかなりの個人差がありますので、そこは本人に具体的に聞いてみる必要があります。


よく、モテたいんですが〜て質問がありますが

大まかに言えば

「相手の望む報酬を提示すれば

モテるよ」ってことです。


で、やっぱり女性も報酬を貰ったらまた、報酬が欲しいので奉仕してくれます。これは純粋な奉仕ではなく、したたかな奉仕です。


このしたたかさを汚らわしいと考える男性がいますが、人間というのは報酬原則をDNAに組み込まれていますので、したたかということは人間らしいことだと認識を改めてください。


モテたいならまず、報酬を提供できる男になる、こんな簡単なことがなぜか人間は出来ません。

なぜでしょうか、、?


答えは


モテることが割りのいい報酬に思えない男性が多いからです。

ここがモテる男とモテない男の分かれ目です。



モテたいなら、報酬を自由自在に提供できる男になってください。

答えは簡単ですから。そこまでの男になる頃には、きっと女遊びよりも熱中できるものが出来ていると思いますが(笑





ネト即35歳人妻

最近はネトナンで精を
出してます。

ネトナンはノーコストが嬉しい

時間と体力とお金がかからない
ナンパ手法

なおかつ、会うまでに

俺の場合は、即を確約してもらって
来てもらう。

家に直接来てくれる女神が
ここ最近3人

すべて即りました。

自分の家なのでリラックスして
セックスを楽しめます。

で、ネトナンは、バックれが多いので、アポ日は複数ブッキングするのがデフォです。

だいたい当日既読スルーや
未読スルーの場合、極めてブッチされる可能性があるので

その場合、キセくやセフレを呼んどいたら吉です。

またネトナンについては
まとめたものを投稿したいと思います。

今回のお相手は
35歳人妻、2人のお子さん、ママさんバレーをしていて、サッカー観戦が趣味という。

家に来てもらうまで
2日メールをし、直家打診
住所を教え、車で1.5時間かけて
来てくれた。

インターホン越しに映った案件は
びっくりするほど、美人でした。
麻木久仁子を若くした感じ。

そんで部屋に入ってもらって
お茶やコーヒー入りますか?って聞いたらピーチウーロンティ買ったから要らないと。

大人な女性は気遣いがすごい
でなぜか恥ずかしがって
なかなか顔を見てくれない

でサッカー観戦の話とか
旦那さんとの話とか
彼氏はいるのかとか
色々はなす。

俺は疲れてたので
布団にねっころがりながら
ふんふん聞いていた。
家主の余裕である()

で、案件のグラマラスな胸元を確認し、めちゃくちゃ勃起した。

推定Fカップだった。
全体的にふわふわで弾力も程よかった。

で、もう寝ようよって言って
相手を横に寝かせる(時間は昼の3時)

案件はママさんバレーのため、5時には帰宅することが決まってる。

でキスをする。
そしたら案件の身体が
ビクンビクンと跳ねた

はじめてっちゃはじめてだが
人妻や歳上の女性は
セックスに入り込むことが多い気がする。

なぜか、ムード作りが最高に
お上手なのだ。

キスするたびにビクンビクン
おっぱいを触ってもビクンビクン

声色もすっかり変わって
色気がすごい

世の男たちは、女の深さを
知っておくといい。
常識ぶった大人もセックス中は
まるで少女。それはそれは計り知れない女の小賢しさ、可愛らしさだ。

で、手マンをする。
まんこの中は、いい感じにざらざらしてて、入れたら最高そう。
愛液は、ねちょねちょよりかは、ぴちゃぴちゃ系。潮吹くかなぁと思ったら、汁が垂れたくらいだった。

まぁそんなに潮吹く女性は
少ない。

そして、クンニ。
これが最高だった。
ヒダがしっかりしていて
非常に舐めがいがあった。そして無臭。

ここまでで、俺はもう満足
相手も息が荒く、やばいよぉめっちゃ上手くない?かなり経験したろ?とすごく聞いてきた。
なので、素直にうんと答えといた。

そして乳首を舐めてもらって
フェラ

2日ほど射精してなかった為
クソほど気持ちよかった。
オナ禁に勝るものなし。オナ禁は最高の調味料。

そんで正常位
今回はかなーり、ねっとり腰を動かすスローセックスを実践。

めちゃくちゃ気持ち。素早いピストンよりも感触が分かりやすく、スローセックスの素晴らしさに気づいた。

まぁこれまでもスローセックスなるものはしたが、今回は約10分、こねくり回したり、ゆーくり出し入れしたり、卑猥な腰使いで堪能し、我慢汁がすごかった。

そんでバックに移行
相手のまんこをみると
白い愛液がまんこのヒダに大量にたまっていた。すごくエロい。

で、バックで突きながら
おっぱいを揉み揉み。
おっぱいは、バックの時に揉むのが
やはり一番いい。
バックでフィニッシュし満即。

相手はシャワーを浴びて
10分ほど話し、
ママさんバレーに向かいました。

やっぱり歳上の女性は
魅力があるな。


それではまた次回。































































女は社会的な生き物()

みなさんこんにちは


女は社会的な生き物である。


誰が言ったかわからないが

たしかにその傾向はかなり強い


男の恋話と

女の恋話を例にあげれば

わかりやすい。


男は、結果を話す

女は一部始終を話す


これはなにを意味するのか


女の会話には無駄が多いのだ。

男の会話には無駄が少ない。



女は開放型・発散型・拡散型であるのに対し


男は閉鎖型・内省型・収縮型である。



これはあらゆる現場で見られる

女のコミュニケーションである。


仕事場・学校・プライベートetc


そこでは

脚色に脚色を重ねた、無駄な情報のやり取りが行われ

互いをけん制しあい、自己の保身を担保するためのコミュニケーションに終始する。


一通り発散が終わると女は満足し

また日常に戻りネタを収集する


そして一つのシンボルを見つけ

それをまた持ち寄って発散する。



社会でうまく立ち回るのが本能的に備わっているので

自分と相手の信頼関係の為には、第三者の利害は考慮しない。


そのくせ、ひとたび会話が終われば今まで秘密を共にしていた相手を疑いまた他所で、その相手を貶めたりする。


女と関係するときは、

十分注意する必要がある。

なぜなら女は秘密が守れないからである。



女は開放型なので

ひとたび秘密が出来ると

それを発散することにどうしても向かってしまうのだ。


そんなこんなで、

学校や職場または、仲間内で

女となんらかの関係になることは

非常にリスクである。


絶対に貶められるからである。


要は女が一番大事にすることは

コミュニティ内で自分がうまく立ち回れるかであって、男と心中する女はかぎりなく少ないということである。



職場、学校、などの閉鎖コミュニティでなにかイザコザや不和を生み出すのは女である。


女は経験的に信頼関係の築き方を熟知しており、第三者をやり玉にあげることによって他者との信頼関係を築く。この技法がどのコミュニティでも散見される。


要はなにが言いたいのかと

いうと、閉鎖コミュニティでの女との接触は、最小限に抑えることだ。


最小限に抑えていても何かの弾みでやり玉にあげられるかもしれない。もしそうなれば、早々にコミュニティを離れるか。もしくは時が過ぎるのを待つしかない。



女の友情は偽ものだが、実利的に最優先される事項なので、女は友情を大事にする。


そこに気づいていれば、女のおしゃべりの意味がわかってくるだろう。


男からすれば、99%は時間の無駄であり、なんの発見もない会話が

幾度も幾度も繰り返される、実は女はただ、信頼関係を築いていただけなのだ。


それほど女の信頼関係はデリケートだということでもある。


男には到底できない面倒な作業を

苦もなく続けられるのは、女が社会的な生き物であることの証拠だ。



この点、男はまったく社会的な生き物ではない。

だから、女と会話するのが苦痛なのだ。

無駄話に付き合うメリットを男は感じないからだ。


男と女は、かなり異なった生き物であると理解しておくと、苦痛の全体がわかって色々と役に立つ。


それではまた次回。




即れなくて当たり前

みなさんこんにちは


女と男は、身体の機能が違います


ここでは大雑把に言えば


子供を産む機能があるのが女


種を提供するのが男


という違いがあります。


この違いによって

男と女のセックスに相違が

生まれます。


女は、子供を妊娠すると

約一年はセックスできません。

(出来るけど妊娠しない)

そして自分の肉体を危険に晒して出産し、基本的には子供を成人するまで面倒みなくてはなりません。

この子供を妊娠し、産んで育てる労力は、計り知れないものがあります。


人生の大半を子育てに奪われます。


一方の男はというと


種の提供が終われば、役目は終わりです。

(社会的には、認知して養育費を払わなければなりません)

種を提供して逃げてしまえば、まったくリスクを負いません。

言ってしまえば、男にとってセックスは、種付け(本能的に多くの女へ)にしかすぎません。

あとは、全力で逃げてしまえば終わりなんです。



普通の男であれば、大体一日に2回から4回は、射精できます。

なので、最大4人の女を妊娠させることが可能性としてあります。

なので、男が一途だというのは嘘です。一途な男を演じることはもちろん可能であり、それが惰性で結局一途になってしまう男もたくさんいます。


60〜70歳まで妊娠させることができるため、本当に一途であれば、パイプカットをするか、EDになってしまうかしないとだめです。


女は、大体40〜50までは、妊娠します。なので18〜50歳まで妊娠の機会があるとして、32回セックスをすればいいわけです。ただそれはほとんど不可能で、基本は、3人ぐらいの出産で心身ともに疲れ果てます。

なので女は、多くて32人の男、少なくて3人の男を見つけたらそれでいいわけです。(動物的に、生物学的に)

だから、女は一般的に年がら年中、セックスに狂っていません。もちろん生理があって、10日ほどは生物学的に妊娠もしない。


ということで

男と女のミスマッチは当たり前だということです。


女はセックスしようと思えば、ブスでデブで金がなく、低学歴でもすぐに相手を見つけることができます。(男はただやりたい、種をばら撒きたい、溜まったものを吐き出したい)


しかし男はというと

数うたなきゃ見つかりません。

女は、圧倒的リスクをセックスにおっているからです。


つまり女は、一生に3〜32人の男を吟味し、相手を選ぶのに対し、男は、一生に種が無くなる又は、ペニスが機能しなくなるまで無数に種付け相手を探します。


そんなこんなで

男は、セックスに困り

女は、セックスに困らないのは当たり前ということです。


なので、ナンパ師の即というのは

ものすごく難しいことなんです。

おそらく、スペックが高い、コミュ力が高い、試行回数が多いかのいずれか、あるいはこれらの足し算が即を生んでいると思います。


このような男と女の違いを認識しておくと、女の恋愛観もわかってきます。

女は、セックスで何人ギリしても自慢にならないんです。

たった1人の自分を見捨てない、子供を認知してくれ、安心安全な子育て環境を20〜25年の間提供してくれる男を捕まえることがステイタスで、自慢できることなんです。


一方男は、何人に種をばら撒けたか(避妊はするが)がステイタスになるのです。それが生物学的に備わった本能なのです。


もしこれが、一生で32回しか射精せず32人の女しか身ごもらせることが出来ない仕様だったら、そして子供ができて、絶対に認知して養育費を払わなければならなかったら、男も相手を吟味するでしょう。


つまりは、初期設定において

男は数

女は質

という圧倒的違いがあったのです。

男は誰でもいい(許容範囲はもちろんあるが)

女は誰でもよくない

のです。


すべては

生物学的な違いによる

セックスに対するリスクの違いが

男の欲求がなかなか通らない真相だったのです。

なので男が即れないのは当たり前だし、モテないのも当たり前。

女がばんばん即相手を見つけるのは当たり前、モテるのも当たり前。


ただ、妊娠するのは女であり、圧倒的にリスクが高いのは女であるということ。


ここらへんで男と女は、リスクを取り合っているということですね。


それではまた次回









まだ過去から影響を受けているんですか?

肉体と精神は連関してるので
どっちかを変えると、片方も自然と変わります。

肉体に関しては、多少時間がかかりますが精神の方は瞬時に変えることができます。

いま何を考えるかは、どんな状況におかれてるかに関係なく、自分で選択できます。

俺は、現実は刹那瞬(めちゃくちゃ短い時間)ごとに刷新されていると考えています。

つまり、毎瞬新しい現実に自分は移行しています。その連続を人間は、記憶や認識によって、時間(過去現在未来)という観念を形成して生きているということです。

当然、時間(過去現在未来)があると、因果という概念も自然と発生しちゃいます。

しかし、その実相は、因果など後付けの解釈に過ぎないのです。

毎瞬どんなことを考え、行動(振る舞い)するかは、制限されていません。

記憶に囚われていると
時間という観念に押しつぶされ窮屈な存在状態になってしまいます。


精神の自己管理が上手く出来ているかは、因果(時間観念)を超えることが出来ているか、です。

過去、こんなことをしたから、今こうしなければいけない、当然それの積み重ねで未来も同じように振る舞い続けることになります。

一方、毎瞬(刹那瞬)ごとに現実が刷新されているとすれば、過去は関係なく、過去に影響されずに今を生きることができます。

この考え方は、仕事にもナンパにも応用できます。

自分の在り方と他人(環境状況)は、まったく関係ないことが肝です。

とかく私たちは、他人を重大視し過ぎます。
もちろん配慮は必要ですが、それは自分よりも優先すべきものではありません。

一番配慮すべきなのは、自分自身です。自分が一番気持ちよく存在することが、なによりも大事なことなんです。

そして、大前提として、他人の内側(精神・思惑・心のありよう)を考えても仕方のないことなんです。それについては、自分に都合よく解釈して終わりにしましょう。

もし、仕事場でミスをしたら落ち込んだふり、反省したふり、これから挽回しますというふりをしちゃうと思います。

もしナンパでガンシカされたら、俺はだめだ、今日はやめようか、やっぱりナンパなんて女なんてめんどくさい、というふうになっちゃいます。

そんな時こそ、刹那瞬ごとに現実は刷新(作り直される)されるです。

まったく過去は関係ありません。
現在は現在。過去から影響された現在はありません。
影響されたのは、頭の中だけなんだということです。

次の瞬間には、すでに真っさらに新調された現実が目の前にあります。
そのまた次の瞬時には、また新しい現実、、、無限に新しい現実が目の前に用意されます。

なので、過去から推し量ってそこに連続性を与えなくていいんです。

10回ガンシカされたということと、次の11回目の声かけにまったく関係はありません。
無限に新しい現実の中で自分たちは生きているんだということを肝に命じれば、過去から自由になります。


毎回新しい自分で生きることができます。


それではまた次回




















































10/某日ネト案件42歳カーセク

子持ちシングル42歳

会うまでメール、電話を3日ほど
継続からのアポ取り付け

胸柔らか、Cカプ
顔は、童顔で可愛らしい感じ
喘ぎ声すごく色ぽい
俺のテクに、若いのにすごいねと言っていた。

相手の車に乗り込んで、コンビニで飲み物かってドライブ

人気のない田んぼの真ん中で
停車

相手から抱きついてきて
勃起やばし

寝巻きっぽいワンピース着てた

ディーキス最高

ぱい舐め、クンニ、手マン、イマラチオして
挿入

生でオッケーとのこと
さすがに外に出してねって言われたが
すげーありがたい

中は、ヌメヌメ最高
締まりもよくてグッド

バックは、相手のお尻の形的に骨がとんがってて痛かったw

騎乗位してもらって
正常位でフィニッシュ
腹の上から胸から相手の顔にかけて
ぶちまけました

射精の勢いに驚いてた。笑

若い人ってやっぱりいいなと満足してもらったみたいで嬉しかった

その日は友達とのみの約束あったので1.5時間ほどでお別れ

朝方
お迎え頼んだらきてくれた。(6時くらい)(プードル乗せてきてて焦ったw)

外明るくなってきたから
セックスはだめってことで

駐車場に停めてフェラ抜きしてもらった

すげーありがたい案件をゲットできて嬉しいかぎり。

それではまた次回。

10/某日19国立大スト高即

急に気温が下がり
秋がきました

すぐに冬模様になるでしょう

秋になり、ファッションもメイクも変わり
また女性に対する欲情が盛んになってきました

ということで、最近はネトナン中心でストックを増やしている毎日ですが

先日、スト即をしましたので
記録しておきます

俺は、スト高とか全然気にしないタイプで、全体のバランスで満足度が変わるので今までスト高を狙撃するようなめんどくさいことは少なかったナンパ師です
(スト高の攻略に関しては、まったくわかりません、おそらく運でしょう)

この日も別にスト高を狙っていたわけではないが、結果スト高と即れた、ただそれだけです

場所は、天神
時間は、23時くらい

この日は、ウイスキーのミニボトルを半分飲んだところでテンションが爆上げとなり、全てがどうでもよくなる無敵万能状態に仕上がりました

この時点でナンパの成功率は格段に上がったと確信を得た
(ナンパは、万能状態に突入した時点で成功率はうなぎのぼりになる)

まったく自己という存在に意識を向ける余裕なく、街を歩く女を物色

シラフでは到底できないほど
女の顔、胸、脚を凝視。笑

いやはや、通報されてもおかしくないセクハラ行為だろう
これが社内だったら確実に評判を下げる行為なのは間違いない

7〜8人ほど声かけをしたが
すべて空振り

9〜10人目に
すげー美人に話しかけてみた

その子は俺の家の近くに住んでるらしく、これは勝負ありだと思った

俺のリア垢のツイッターを教え
和む

無垢で純粋で好奇心旺盛な人で
某国立大の学生だった
長崎県の箱入り娘らしく
ツイッターの発言の中に、こんなことは親には絶対に言えないだの、1人暮らし生活、大学生ライフを楽しんでいるようだった

なんの気なしに、女の子の家で宅飲みしようと提案し
ワインを買って
お宅訪問

お酒が凄く弱いらしく
ワインを少し飲んで目がとろんとして
のどの奥が熱い
と訳の分からぬことを何度も繰り返していた(笑

のどは、奥にある。そのまた奥が熱い、、、
哲学的なことを考えている暇もなく
ちょこちょこ飲ませる

この子には彼氏がいることがわかった。初体験も最近彼氏としたらしい。

寝取りは俺の興奮材料だ
何人も寝取りを経てきた俺は
寝取りがどれだけ俺の脳中枢を刺激し、興奮ホルモンを分泌させるか知っていた

そうこうしていると女の子が
眠いといって部屋着に着替えることなくベッドに横になった

俺は、声をかけながら、歯を磨き、トイレを済ませ、ベッドに入る

おそらくガチで寝るらしい(雰囲気でわかる)

ちゅーをする。
また、ちゅーをする。
またまたちゅーをする。相手が口を開く。
舌を入れると相手も応じてきた。

すごく柔らかい舌だった。

乳首を舐める。
胸は、Bカップあたり

貧乳だが、質のよい柔らかさ
上品な乳房をしている

まんこもねっちょりしていて
ねばねばした体液のタイプだった

あまり喘がないが
ぐちゅぐちゅいって
愛液は大量に糸をひいて
俺の指にまとわりついた

フェラをせまったが
それは本当に恥ずかしいらしく
おあずけ

ゴムをつけて挿入した

すごくまんこが小さくしまっていて
モリマンだった

モリマンと俺のペニスは相性がいい

ものの10分で射精した

正常位しかできなかったが
スト高で高学歴、そして寝取りという三拍子揃った案件に感無量

朝までぐっすり寝た

朝起きて、エッチしてごめんね
と柄にもないことを言ったら

私が悪いの、断らなかったから

JDは正直いって簡単すぎる案件なのだが、人生で一番精神的にいい時代の女なので、エッチするには一番リスクがなくていいと思う。

それではまた次回

仕事もナンパも軽快さ

みなさんこんにちは〜


人生は軽快さが肝要ですわ


人生は関係の連続、関係性の産物


そんな中で一箇所にべったり張り付いてちゃ

風の通り悪し!


仕事も女もたんたんたんと


重くしちゃダメ!

常に流れ作業的に次から次へと

軽快に飛び回る


なんでもそうだけど


一度止まっちゃうと、次動く時に

ものすごくエネルギーがいります


なので、止まらないこと!


仕事は次から次へと転職、副業!

女は、去る者追わずで来るもの拒まず!


とにかく通気をよくしないと

金回りも女回りもダメダメ


身体も毎日動かし、筋トレランニングウォーキング!


とにかくキーワードは、通気!


縁を固定化せずに、無限に拡散!


過去は二度と戻らないので

過去におさらば



来るのは一瞬一瞬のいまだけ


そんで人生に正解不正解なし


どんどんどんどん、通気よくして

縁を拡散して

人生を送っていく


どんなことも自らの糧、ネタにしながらどんどん進む


止まらずに無限に自己を拡大、拡散しながら人生を謳歌する



9月下旬海ナン20韓国人学生青姦即

みなさんこんにちは


海ナンが大好きな夏男るねです


まぁ夏は今回も色々やらかしました


大学二年から海ナンを始めたわけですけど、海ナンは簡単すぎます


で最近海ナンで韓国人と青姦

したのでその模様を


俺が住んでるのは福◯なんで

韓国が近く観光客も行くとこ行けばすぐ出会えます(観光ルートで決まってるみたい)


で俺の海ナンの場所は、某福◯タワーのとこ


ここは、年中人がいます

なにかと間違いが起きやすい場所です


で今回は一人で海ナンパ

(基本は、ひろ◯というマイメンとしてます)


チューハイ飲みながら

トロール


ここは、やたらカップルが多いが

ランニングや犬の散歩している人もおり、そう不審がられない


夜8時くらいから、女がいれば

声かけ

会話のバリエーションは簡単


こんばんは〜

一人ですか?

俺も一人なんですよ〜

海落ち着きますよね

よく来られるんですか〜

地元は

年齢は

具体的に褒める

お酒飲みませんか?

浜のみしましょ

彼氏は?

へー最近ちゅーしてます?

とかなんとか、もうくそテキトーですけど

海ナンは楽勝なんです


夜10時くらいに

一人で写真を撮っている女がいたので声かけ


夜でもサングラスをかけていた

スペックは

韓国人

学生

肌真っ白

よくいる韓国アイドルみたいな感じ

胸はでかいDカプ

ちょいと肌荒れしてたかな(暗くてよくわからないが)


写真撮りましょうか?で声かけ


日本語通じないので英語話してみる


韓国人英語うますぎ


まぁこちらも単語くらいはそこそこ知ってるので


ストレートに相手を褒めまくる


相手も暇らしく浜のみすることに


コンビニで酒買って浜へ


まぁ最初っから

ちゅーしたいだのセクシーだの

テクニックもなにもない会話だが

テンション上げてなんやかんや雰囲気で押してけばいける


チューハイをお互い2本飲み

ディープキス


すげー積極的だしめちゃくちゃ柔らかい舌で興奮した


キスの相性がよかったので

ま◯こも抜群だろうと思い


セックス打診


場所はトイレの裏


トイレ裏に行きディープ、ぱい舐め、クンにして、ふぇら、バックでゴム出しフィニッシュ


トイレでやるのは、5回目くらい

青姦はだれとやっても記憶に残る


ただ最後までサングラスを外してくれなかったのが心残り

ちゃんと顔みたかった


エッチに関しては韓国人も日本人もまったく変わらない


それではまた次回



断食×オナ禁=!?

みなさんこんにちは〜( ^∀^)


さて、なかなか勢いがでない

停滞期が人生にはあります


やはりこの世は

生々流転、万物はみな変化するということで


浮き沈みがどうしてもあります


がしかし、ナンパ師に停滞期はありません

なぜなら自ら運や流れをコントロールできるからです


そのコントロールの方法の1つに


断食×オナ禁があります


私たち人間は、知性をもった動物です


ときに知性が邪魔して本能をごまかそうとしてきます


そんな時、我々人間は行動を止めてしまうのです。


人生は行動が最重要だと俺は思います


ましてや、ナンパ師ならなおさらです


そこで

野生を取り戻す公式が必要になってきます


頭がなんといおうが行動せざるを得ない状態

それが野生状態です


野生状態は、簡単に誘発できます


断食×オナ禁=野生

です


断食と言っても軽いものです


1日1.5食

オナ禁は、セックスできるまで継続することになります


野生状態を誘発すれば、邪念が消失します


金、女、この2つだけを見据えて一直線に進むことになります


少食はセレブの間じゃ常識


徹底している人は、1日1食だったりします


オナ禁は言うまでもなく射精願望を強烈に誘発します


つまりは、理屈なんて関係ねぇ


俺は、金!女!これが欲しいんだ

ということに


さらに上の願望、支配欲権力欲も押し寄せてきます


停滞期を作らないテクニックは


断食×オナ禁で完璧です


断食については、まず1日2食からスタートすると良いです。

(フルーツジュース、黒糖、ビタミン剤、水、これは必須です)


それではまた次回。





実体験から導きだした唯一の必勝法

俺がナンパし始めたのは、中2の携帯をゲットしたころ。(大学まではネトナンしかしたことないが)

当時、SNSでの出会い系は、mixiとモバゲーとエスタというものだった。

このうち、中2〜中3のころ出会えたのは、エスタがダントツだった。(多くが自撮り写真をアイコンにしてるFBの匿名版みたいなものだった)

初体験もエスタで釣ったヤンキー系ギャルだった。
バスで一時間かけて自宅まで来てくれた。

この中2から高校卒業までは、ナンパはネトナンしかしたことがない。

中2から高校卒業までネトナンで即った人数は100を超えていた。
周りの友人は、俺にSNSのやり方をことあるごとに聞いてきて、ちょっとしたコンサルみたいなことをしていた。

感覚的にしているSNSテクニックを言語化して誰もが使えるようにするのは非常に難しく、ある友人がSNSで評判を落とし不登校になってしまう事案が発生したりした。(学校の女子に総スカンをくらいシカトされたそう)

エスタは衰退し、モバゲーとmixiに移行。

モバゲーが衰退し、mixiツイッターへ移った。
その後mixiも過疎に

ツイッターは大学に入ってから登録し大学一年時から現在まで安定して釣れている。

ネトナンをしていて気付いたことは、やはりどんなにテクニックを駆使して会話を盛り上げようが会える時は会えるし、会えない時は会えない。

1つ言えることは、
数に勝るものはないということ

ネトナンでもクラナンでもストナンでも数でしか率はあがらない

数に勝るものはないと思う

どんなにテクニシャンでも
数が足りないと率は低い

当たり前のことだが、数に尽きるとしか言いようがない

たんたんと石を投げ続けていると
必ずあたる

もちろん最低限の準備はしなくはいけない

ナンパが成功しない理由を探して
ジョジョに改善し自分のスタイルを構築することと、数を増やすこと


この2つが万人に共通してアドバイス出来ることだと思う。

それではまた次回



10月某日専門学生宅にて即

みなさんこんにちは〜


激安の殿堂ド◯キでナンパし

相手宅にいき即りました


その流れを記したいと思います


時間は、深夜0時を過ぎたあたり


この日は、何の気なしに家を出て

ぶらぶら散歩していた


前々から気になっていた、深夜のコンビニやスーパーでのナンパをしてみようと思い


ド◯キへ


店内みると確かに1人で買い物してる女がちらほらいる


しかしながら、完全にオフモードというか、帰宅モード


ましてや、買い物という主たる目的の最中に見知らぬ男に声をかけられてホイホイ股を開くやつなんていない


とまぁ一般的な意見をよそに

欲望のおもむくままにターゲットを物色


するとかなりカジュアルな格好をした女がいる


よしこの子なら非常識もすんなり受け入れてくれそうだと直感

(意外にイケイケギャルは貞操観念強め)


例のごとく

なにしてるんですか?


充電器とヘアアイロン探してる


すごく馴れ馴れしい応答に少し苦笑いだが、なんだか予想外でテンションあがった


俺のほうも馴れ馴れしい口調にチェンジ


まじで〜ここら辺にあるんやない?

ヘアアイロンはここら辺やない?


と親身になって探す


そんなこんなで、レジお会計を済ませ

相手の現状を聞く


飲みに行こうと誘ってみるが、もう今日は帰ると

1人暮らしだというので、遊びに行きたいやら部屋みたいやら、言って何とか説得する


そしたら、部屋みたら帰ってくれる?

となんとも意地悪な


わかった(´ω`)部屋みたら帰るからいくと


俺の方はなし崩しセックスが今回のスパイスかとテンション上がる


そんで相手の家まで徒歩15分、、長い


相手のスペックは

リハビリ系?の専門学生、年齢19あたり

親は警◯官だと(なんか知らんがかなり強調していた'')

顔は中の下

胸はBかな

まぁイケる


そんで相手の家にあがり

色々トークし寝ることに


そんでこっから予想外なことに

まじでエッチだめらしく

ベッドでこっからは私の領域とかなんとか(小学生かな)


で、数分寝たふりして


ギラついた


相手に抱きついてキス

キスしたら本心わかるかな〜〜と思ったら口開かないの


そんじゃパイ揉んで、キスして〜〜ての5分くらいやって


それでもマグロなんで

もういいや、おやすみと言って寝たふり


(数分後、、)


え?まじかこの女

なんにもしてこないし、しかも寝てる、、


嫌なら家にあげるなよ〜〜(ㆀ˘・з・˘)と思い再度ギラつく


マグロでもいいや

まんこさえ貸してくれたらok


そんでキスやらパイ揉みやら服脱がしてまんこ舐めたり


まじでマグロだが、挿入はさせてくれた


入れたらさすがに喘いでくれて

よかったと安堵


大丈夫?と聞いたら

うんと頷く


なんか分からんが結局エッチokかい、、(まじで嫌がる女は、股を意地でも開かない)


で正常位とバックでゴムだしフィニッシュ


なんか今回は、終始イケる雰囲気だった

今回の女、オモテでは万人が諦めるだろうけど、イケる雰囲気維持して突き進めば股は開く


それではまた次回

断続的声かけのマインドセット

みなさんこんにちは〜


今回は、断続的に声かけを行うためのマインドセットについて記します


ナンパが成功するかは、様々な要素がありますが、なんといっても声かけしなけりゃ始まりません

また、ネトナンだったら会わないとヤレません


で、なぜに断続的に声かけが出来なくなるかを考えないと


地蔵マスターになってしまいます


なぜ、断続的声かけが出来なくなるかというと


「美人という概念があるから」です


みなさん美人には、なんとなく緊張やら近づきにくい感覚がおありではないでしょうか?


実は、、


( ^ω^ )美人なんぞ存在していません!


俺は、美人でもブサイクでも即やりならどちらでもイケます


なので、1人で歩いているメスにばんばん声かけします


俺には、美人がほんとはブサイクとなんら変わらないというマインドセットがあるので、モデル風美人だろうと構いません


マインドセットはふたつです


1つは、仏教的価値観なのですが、どんな美人でも焼いたらただの灰


2つ目は、皮膚(0.2ミリ)をひっぺがしたら美人もブサイクも見分けがつかない


まず1つ目ですが、これは当たり前っちゃ当たり前ですよね。

どんなに偉大な人でも死んでしまえば、ただの灰。


つまりどんなに大きく自分を見せても、みんな結局同じ終着点。優劣なんてただの幻想。


一時的な虚妄に騙されていては、死ぬ間際に後悔します。いまやりたいことは、即ヤリならば、即ヤリするために声かけすりゃいい。


2つ目は、司法解剖をする医者の言った名言ですが、解剖する際に皮膚をひっぺがしたそうです。


その遺体はとても美人だったのですが、皮膚をはいでみたら全く美しくない。ただの肉のかたまりに思えたそうです。


つまり、美人やらブサイク、イケメンやらキモいと言っているのは、皮膚なんです。


皮膚一枚で一生を決めつけ、欲望をおさえて逃げてしまう人が大勢います。


その辺を歩いている美人も皮膚をはがせばただの肉のかたまりです。全ての人に言えます。


なので皮膚一枚に騙されたくなければ、皮膚一枚はいだらお前らみんなただの肉のかたまりなんだよ、と頭で思っておくだけでも声かけが次から次にできます。


以上2つが断続的に声かけをするためのマインドセットです。


まだまだ細かいマインドセットは、腐るほどあるのでおいおい投下していきたいと思います。


それではまた次回